このイベントは開催終了いたしました。

1/26 () 14:00~

電子雑誌をつくろう! ~企画立案編~

会員限定

過去, 吉祥寺スタジオ, イベント

Googleカレンダーに登録

みんなで「本」をつくって、
新しいアウトプット&読書体験を楽しもう!
勉強カフェの人気企画が、遂に他スタジオに初上陸!



「電子雑誌をつくろう!」
参加者で力を合わせて「本」をつくるイベントです。
2017年11月にイベントを開始して以来、
これまで4冊の本を出版することに成功しました。

創刊1年を迎え、この企画もますますボリュームアップを目指していきます! 
今回は企画立案編の開催地を吉祥寺スタジオに変更してみました。
いつもとは違う場所ならば、どんな雑誌のテーマになるのか? 
編集長兼参加者としてとても楽しみです。

「企画立案編」では雑誌の「テーマ」を決めることがメインとなります。

このイベントに参加すると…
★新しいアウトプット手法が得られます!
★創作活動を通して、勉強カフェメンバーとの交流が深まります!

 

こんな方にオススメ!
✔アウトプットを積極的に行いたい人
✔創作活動を通して、会員間のコミュニケーションを深めたい人

日時

1月26日(土)14:00~17:00

場所

勉強カフェ吉祥寺スタジオ

定員

8名(最小催行人数3名)

料金

無料(会員さま限定)

持ち物

・開催中に食べるお菓子の持ち込み大歓迎!
・電子書籍の作成や販売に関する質問を募集します

スケジュール予定

・14:00~14:30 参加者自己紹介、主催者注意事項伝達、質疑応答
・14:30~15:30 ワークショップ 即興で文章を書こう&校正しよう
・15:30~17:00 「電子雑誌をつくろう! vol.5」のテーマ決定

 

参加概要

※今回は「企画立案編」と「書籍制作編」の二本立てです。「企画立案編」では雑誌の「テーマ」を決めることがメインです

※※本ページからお申込みいただけるのは「企画立案編」のみです。「書籍制作編」は2月16日横浜関内スタジオで開催となります。書籍制作編にご参加される場合は、以下フォームよりお申込みをお願いします。
https://eventinfo.benkyo-cafe.net/event/50165

※「企画立案編」「書籍制作編」のいずれかの単独参加ないしは、原稿提出のみの参加も認めます。ただし、①「企画立案編」で定められたテーマに基づく提出を行うこと ②「書籍制作編」欠席の方は、参加者による文章の校正を原則として認めること(事前に原稿をお送り頂ければ、速やかに校正を完了することもできます。また、最終確認のご案内も流させて頂きます)の2点をあらかじめご了承ください

【参加するにあたってのご注意及びお願い】
・作品のジャンルは何でも可(小説、詩、ノンフィクション、エッセイ、評論etc)。また、マンガ、写真集をご希望される方は事前にご相談下さい(ページ数がわかるとより助かります)。ただし、残虐な描写、性的感情を刺激する行為の直接的表現、個人や組織に対する攻撃を記したものにつきましては、表現の修正及び掲載の見送りを求める場合がございますので予めご了承下さい。
・今回より雑誌に統一感を生み出すために、ご用意いただく原稿に「テーマ」を設けます。今回は1/26(土)の企画立案編で決定します!
・掲載作品のすべての著作権は著者自身に帰属します。また、掲載後にご自身の作品をどう扱うかについては、ご自身で決めて頂いて構いません
・本書は0円で各種電子書籍ストア(Kindleストア、楽天Kobo,BOOK☆WALKERなど)にて配布する予定です。また、無料体験型イベントのため、印税配布及び原稿料の支払いはございません。予めご了承下さい。
・電子書籍作成サービス・BCCKS( https://bccks.jp/ )のアカウント取得をお願いいたします
・また、電子書籍ファイルだけでなく、文庫版サイズの紙本も作成し、お渡しすることが可能です。ただし、①1冊あたり500円の費用が発生する、②印刷会社を通すため、完成には約1~2週間ほどかかる…の2点をご了承ください。完成次第、在籍スタジオを通して配布致します

◆電子雑誌って? と思われる方も多いので事前に参考図書をお読み頂ければなおイメージしやすいと思います
①月刊群雛(GunSu):自己出版に取り組む作家を応援する文芸雑誌。下記リンクは「記念日」をテーマにした1周年記念号
http://www.gunsu.jp/2015/01/GunSu-201502ex-launched.html

②超短編アンソロジー なんなの:様々なジャンルの作家が「1,600文字前後の作品」を発表している掌編小説集
https://goo.gl/rbL5DS

手前味噌ですが、どちらも当方も参加しております

 

主催者紹介

和良 拓馬(わら たくま)/スポーツライター

1988年3月生まれ、神奈川県横浜市出身。
サラリーマンを続ける傍ら、2014年秋より電子書籍の作成及び執筆活動をスタート。

得意ジャンルはスポーツとファンタジー。
代表作でもある短編小説集「本日、応援日和」は勉強カフェの3ヵ月プログラムを活用して出版した。
主な寄稿先は「月刊群雛(GunSu)」「ウマフリ」など。

NovelJam 2018に編集として参加し、新城カズマ賞及び海猫沢めろん賞を受賞。
日本独立作家同盟正会員及び勉強カフェ横浜関内スタジオ会員。

お問い合わせ

当イベントに関するお問い合わせはこちらまでお願いします。
勉強カフェ吉祥寺スタジオ
TEL : 0422-26-5051
Mail : kichijoji[ at ]benkyo-cafe.net お手数ですが[at]を@に変更して下さい。

会員さま専用お申込みフォーム


勉強カフェ
「勉強カフェ®」は株式会社ブックマークスの登録商標です。