このイベントは開催終了いたしました。

2/18 () 11:00~

宅建士試験勉強方法 入門セミナー

過去, 田町スタジオ, イベント

Googleカレンダーに登録

本年度の宅建士試験合格することを決意したみなさまへ

今回のセミナーでは、働きながら本年度の宅建士試験合格を勝ち取るために必要な、3つの条件
をお伝えする予定です。
ところで
みなさんが宅建士試験の受験を決意したとき
まず、はじめに考えたことはどんなことでしょう?
あるいは、はじめに何を考える必要があると思いますか?

以下の3つは、勉強期間の序盤戦でつまずかないようにするための必須条件です。

【必須条件1】   *勉強を開始するときの最重要ポイントです
      資格取得後の自分のあるべき姿が具体的にイメージできている

何のために宅建士試験の受験を決意しましたか?資格取得後のみなさんは現在と比較してどう変わっていますか?あるいは変わりたいですか?
資格はただ取得しただけでは意味がありません、取得後にどう生かしていくかもっとも大事なことではないでしょうか
私の場合は
某コンビニエンスストア本部に勤務していた会社員時代に、人事異動で、経験も知識も無く、希望もしていない新店舗開発に配属されました。営業相手は地主様、家主様、不動産会社の担当者、経営者です。業界用語、専門的な知識・・・全く分かりません。
同僚、先輩、上司は応援してくれましたが、悪戦苦闘の日々から抜け出せない状況が数ヶ月続きました。その時の私の想いは
“早く、仲間と同等のレベルで仕事ができるようになりたい”(知識豊富な自分
“応援してくれる仲間の気持ちに応えたい”(仲間から信頼され、活躍している自分
“営業相手から信頼されるようになりたい”(お客様から信頼され、生き生き仕事をする自分
でした。
そんなある時、知識補充の書籍を求めて立ち寄った書店で“宅建士試験”のテキストに出会いました
1年近くわからないことだらけだった業務知識が、丁寧に解説されていました。
40年以上の人生で、はじめて勉強で喜びを感じた瞬間でした。それが試験にチャレンジするきっかけでした。
苦しかった時の“こうなりたい”という強い思いが、勉強継続の原動力になった事は言うまでもあり
せん。そして宅建士の資格は“どうしてもなりたい自分”になるための最良の手段でした。

みなさんはどうでしょう?
宅建士試験合格をめざす目的、その先にどんな自分を思い描くのか
みなさんを突き動かした何かが必ずあるはずです。今回のセミナーではそれを具体的にしていきます

【必須条件2】  実行できる計画を立てる

誰もが、あらたな決意をした直後のモチベーションは最高です。
この状態で計画を立てるとものすごく立派な計画が出来上がります。実はこれが実行出来ずに終る
計画づくりの第一歩なのです。
実は、私もそうでした
月~金は○時~△時まで勉強、休日の土・日は午前中○時~△時、午後は○時~△時
○月△日はテキスト○ページ~△ページ・・・というように。
残念ながら、1ヶ月もしないうち崩壊しました。数ヶ月間に及ぶ勉強をやる気と気合いだけで実行しようとしていたわけです。
修正した計画のポイント

気合いと理想の計画”と、これなら“絶対にできる計画”の中間を目安にする
日常生活の中で“ムダな時間と大切な時間”を明確する

この2つです。
この修正以降は概ね計画どおりに勉強をすすめることができました。
今回のセミナーでは現在の行動スケジュールを確認し、実行できる勉強計画のベースを作成します
実際に書き出すことで、ムダな時間本当に大切な時間に気付くはずです。

【必須条件3】  気分が乗らないときの対処方法

例えば
仕事上で問題が発生し、悩みを抱えている(精神的な負担
急な出張で、いつもより、勤務時間が長くなり疲れた(肉体的な負担
こういうことって、仕事をしていると、起こって欲しくないけど、たまに起こってしまいます
そんなときはつい
あー困ったな勉強どころじゃないよ
予定外の主張で疲れたな、今日は勉強しなくていいか?早く寝よう
こうなりますよね。もちろん私もそうでした。
でも、これでは合格率が20%以下の宅建士試験の合格は遠のいてしまいます。


このような状態の時にどうすればいいのか、今回のセミナーでは、私が実際に取組んだ方法をお伝えします。
この講座受講後のみなさんは
資格取得の先にある本当の目的が明確になり,ワクワクしながら勉強を継続できるようになります。

日常生活を変えることなく、実行できる学習計画の立て方がわかります。

気分が乗らないときでも、勉強を継続できる方法がわかります。

講師プロフィール


菊池一紀


日常生活を変えることなく宅建士試験に合格させる専門家

大学卒業後、28年間にわたり食品メーカー営業職、コンビニエンスストア本部・加盟店経営指導、新店舗開発業務に携わる。

経験無し、知識無しの新店舗開発部署に配属され、悪戦苦闘の日々を過ごす。その状況から抜け出すべく、2009年末に宅建資格の受験を決意する。しかし、計画通りに勉強が進まず、勉強したり、しなかったりを繰り返す。試行錯誤の末、自分なりの勉強に対する考え方を構築し2010年度試験に合格する。

日時

2月18日(土) 11:00~12:30

場所

勉強カフェ田町スタジオ イベントルーム

定員

6名

料金

会員さま:無料
ビジターさま:3,240円(税込)

■キャンセル規定
3日前まで:無料
2日前〜前日:受講料の50%を請求させていただきます。
当日:受講料の100%を請求させていただきます。

お問い合わせ

当イベントに関するお問い合わせはこちらまでお願いします。

■勉強カフェ 田町スタジオ
TEL : 03-6435-4981
Mail : tamachi[at]benkyo-cafe.net
※お手数ですが[at]を@に変更して下さい

お申込みは店頭か申込みフォームまでお願いいたします。

会員様専用お申込みフォーム

ビジター様お申込みフォーム


勉強カフェ
「勉強カフェ®」は株式会社ブックマークスの登録商標です。