このイベントは開催終了いたしました。

4/26 () 18:00~

4/26 能楽に触れる交流会

過去, 秋葉原スタジオ, 交流会

Googleカレンダーに登録

4月26日、 勉強カフェ秋葉原LSに日本の春の風が舞い込みます

 

スクリーンショット 2014-02-27 13.50.57

 

みなさま、《能楽》ってご存じですか?

能楽とはユネスコ世界無形文化遺産に登録されている、
能と狂言を含む日本の誇る伝統舞台芸能

能は室町時代から続く世界で最も古い舞台歌劇で、いわゆる日本版オペラです。
650年を経た現在も、舞台・台本・能面・装束・楽器・演出・作曲・振り付け・
詞章の発声・発音などの多くがそのまま受継がれてきています。

スクリーンショット 2014-02-27 15.50.56

じゃあ、《能》と《狂言》ってどう違うの!?
あれ、そもそも同じ伝統芸能の《歌舞伎》との違いは?

答えは当日、能楽師の先生にお聞きしましょう。
今回の交流会は2部構成。

交流会前半は能楽師・中村 昌弘さんを交えつつ歓談。
普段聴けない伝統芸能について直接お伺いできるチャンスですね。

後半は能の所作体験(構え、すり足、扇の開け方など)です。

スクリーンショット 2014-02-27 15.50.13 スクリーンショット 2014-02-27 15.49.13

貴重なワークショップを通じて、
日本の誇る古典芸能・能楽に親しめる、春らしい交流会です。

今回は勉強カフェ以外の方のご参加も募集しております。
ご友人もお連れ頂けます。

スクリーンショット 2014-02-27 16.35.21スクリーンショット 2014-02-27 13.45.52

 
《中村 昌弘》
79世金春信高、高橋万紗、高橋忍に師事
中央大学法学部法律学科卒

丸の内朝大学等で能楽普及のための講座を開催。
音楽の街狛江推進実行委員。
全国各地の公演のほか、ロサンゼルス公演、ドイツ巡業公演等海外公演にも参加

【中村さんから一言】
なんだか難しそう…と思われがちな能楽。
でも普段何気なく使っている言葉のなかにも、
能楽を起源とするものがたくさんあったり、
実は身近な存在なのです。
能楽の歴史を紐解きながら、実際に大きな声で謡ってみたり、
型を体験しながら楽しく学んでみましょう!

皆さんと一緒に、日本の伝統芸能を体験しましょう。

 

日時

4月26日(土) 18:00~21:00  (17:45受付開始)

会場

勉強カフェ秋葉原ラーニングスタジオ

定員

40名 (会員さまも一般の方もご参加いただけます♪)

持ち物

日本人の心!

参加費

4,320円(税込)
※当日、受付にて頂戴いたします。

その他注意事項

◆キャンセル規定
3日前まで:無料
2日前~前日:料金の50%を請求させていただきます。
当日:料金の100%を請求させていただきます。

◆お問い合わせ
勉強カフェ 秋葉原ラーニングスタジオ
TEL: 03-6803-2839
Mail: akihabara[at]benkyo-cafe.net
(お手数ですがメール送信の際は[at]を@に変更してください)

会員様専用お申込みフォーム

ビジター様お申込みフォーム

 


勉強カフェ
「勉強カフェ®」は株式会社ブックマークスの登録商標です。