このイベントは開催終了いたしました。

12/13 () 10:30~

【社長の学校TV@田町】リクルートで学んだ リーダーになるための仕事術

会員限定

過去, 田町スタジオ, イベント

Googleカレンダーに登録

社長の学校TV

社長の学校TVは、経営・起業に関する悩みを「専門家」によるセミナー映像で解決できるサービスです。
勉強カフェは株式会社ビジネスバンクグループと提携し、同社が提供する一流の映像を用いた
会員さま限定無料セミナーを各スタジオで定期開催いたします。

セミナー映像概要

こんな方にオススメ!!

  • 部下にうまく仕事を任せられない、任せきれずに手を出してしまう
  • 部下に伝えたいことがちゃんと伝わらない
  • 「デキる社員」のスキルが若手に受け継がれていないことに悩んでいる
  • 自分ではできるが、教え方がわからない
  • 部下との距離感がつかめない
こんな悩みを抱える方はぜひご参加ください!

小倉広氏が経験してきた度重なる失敗から学ぶリーダーの本質

本セミナーでは、
小倉広氏がリクルートで学んだ「プレイヤーとしての成果の出し方」、
「部下に成果を出させるリーダーの仕事術」

そして、リクルートを離れ中小企業の経営者として実践してきた
「中小企業のリーダーの仕事術」までお伝えいたします。

現在では東証一部に上場し、経営が近代化されたリクルート。

小倉広氏が在籍していた25年ほど前は
粗削りな野武士集団だったそうです。

そんな野武士集団の中で小倉広氏は入社後すぐに大型案件を連続受注。
プレイヤーとして圧倒的な成果を叩き出しました。

しかし、30歳の若さで部下を持つ課長になるも、
チームリーダーとプレイヤーが根本的に異なることに気づかず、
部下からの総スカンをくらい挫折を経験。

その後「ベンチャーの役員時代」、「社長時代」と3回同じ失敗を繰り返し、
小手先の対応ではなくリーダーとして本質的な改善を余儀なくされました。

部下に「俺流」のやり方を押し付けて部下のやり方を否定してしまった…
  • 「任せる」と伝えたものの、結局口を出してしまう…
  • 自分が前面に立ち過ぎたり、逆に引き過ぎて放ったらかしにしたり…
  • 度重なる言い争いをしたり、あきらめて交流を断つことを繰り返したり…
リーダーとしてたくさんの失敗をされてきたそうです。

しかし、小倉氏は今では30代のメンターとして広く知られ、
若手マネジャー、リーダーたちの切実な悩みに答える
リーダーシップの専門家として活躍されています。

小倉氏はどこをどう変えたのか。
リーダーとして根本的に改めなければいけないことは何なのか

本セミナーではそういった「リーダーの本質」
お伝えさせていただきます。
※講師は映像にのみ登場します。当日スタジオには登場しません。
講師紹介
小倉広氏
小倉 広 氏
株式会社小倉広事務所 代表取締役社長

組織人事コンサルタント、心理カウンセラー。日本経済新聞社BIZアカデミー講師、日経ビジネス課長塾講師、SMBCコンサルティング講師。大学卒業後、株式会社リクルート入社。企画室、編集部、組織人事コンサルティング室課長など主に企画畑で11年半を過ごす。その後ソースネクスト株式会社(現・東証一部上場)常務取締役、コンサルティング会社代表取締役などを経て現職。

一連の経験を通じて「リーダーシップとは生き様そのものである」との考えに至り、「人間力を高める」人間塾を主宰。

「人生学」の探求および普及活動を行っている。また、20年間のコンサルタントとしてのプロジェクト・マネジメント経験をもとに「対立を合意へ導く」コンセンサスビルディング技術を確立。同技術の研究および普及活動を続けている。

著書に『任せる技術』『やりきる技術』(共に日本経済新聞出版社)「自分でやった方が早い病」(星海社新書)『30代で伸びる人、30代で終わる人』(PHP研究所)「僕はこうして苦しい働き方から抜け出した」(WAVE出版)など約30冊以上。

小倉広氏著書
セミナー詳細

日時

2015年12月13日(日)10:30~12:30

場所

勉強カフェ 田町スタジオ イベントルーム

料金

無料 ※会員さま限定のセミナーです

定員

先着6名様

内容

◉セミナー映像の視聴(90分程度)
◉感想等のシェアダイアログ(30分程度)

会員様専用お申込みフォーム


勉強カフェ
「勉強カフェ®」は株式会社ブックマークスの登録商標です。