Googleカレンダーに登録

 

あなたは、こんな悩みや不安に心あたりがありますか?

 

・人事異動で意にそぐわない部門に配属され、やる気が起きない。転職も考えたが、条件の厳しさに愕然とした。この先どうすればいいのか?出口の見えないトンネルに迷いこんだ気分だ。

・毎日残業続きで、家庭のことは妻に任せきりだった。子供の悩み、将来の夢、妻のことほとんど気付かず時が流れていた。自分は家庭の中で孤立してしているのかもしれない

・降格人事を受けた、グループ会社への出向を命ぜられた等、これまで必死に働いてきたにもかかわらず、もう自分に役割は無いのか?と思うと虚しくなる。

・昇格が思い通りにならず、仕事に対する情熱が失せて来た。毎日苦痛だ。

などなど。


もう一人で悩むのはやめませんか?

 

私は、40代半ばのことですが、必死にがんばって、手に入れた部長職の立場から降格させられる人事を受けた経験があります。

 

 その時は「すべてを否定された、仕事で自分が果たせる役割はもう無い、この先の人生どうすればいいんだ、きっと周囲は自分のことをミジメな奴を見る目でみている」そんなことを一人で、勝手に思い込んでいました。

 また、多忙な管理職のポジションを外れ、早めに帰宅できる日が少しだけ増えましたが、家庭では孤立している自分に気が付きました。

 なんと、この状態のまま立ち直ることが出来ず、9か月間も過ごしてしまったのです。

 それでも、私の場合は、心ある、会社の同僚、元上司が、親しい友人としてではなく、客観的な第三者として、気付きを与えてくれました。そして妻の心遣いもプラスされ、なんとか乗り越えることができました。今から思えば、いくら感謝しても足りないくらいです。

 しかし、世間では、同じような状況で、話を聞いてくれる友人、知人はいるものの、客観的な立場で気付きを与えてくれる第三者的な方がいないために、一時的には気が楽になるものの、根本的な不安、悩みの解消につながらず、ネガティブな思い込みから抜け出せないまま、一人で悩み続けている方が多いと聞くことがあります。

 私も、ひとりで悩み続けていたら、乗り越えられたかどうかはわかりません。ですから、今のあなたが、そのような状態であったとしても、理解はできますし、あなたが、弱い人間だとも思いません。必死にがんばってきた、だからこそ、そう簡単に気持ちを切り替えられない状態が続いているのだと思っています。

 ある時、私はこんなことを思いました。

「以前の自分と同じような状況で、一人で悩んでいる方の役に立つことはできないか?」

「気付きを与えられる環境をつくれないか?」

 この思いが今回の交流会を主催するキッカケとなりました。

【勉強会参加後のあなたは】

勉強会では、他の参加者の客観的なフィードバックを受けることで、自分の限られた感覚や、視点を超えて、新たな気付きを得ることができ、悩みや不安の根本解決にむけて大きく前進できるはずです。


講師紹介


菊池 一紀(きくち かずのり)
面倒見の良い行動習慣化の専門家

初めまして、菊地一紀です。

大学卒業後、食品メーカー営業職、コンビニエンスストア本部・フランチャイズ店舗経営指導

(スーパバイザ)、新店舗開発担当者として会社員生活を送った後独立し、人生や働きかたに迷う40~50代の男性を応援するべく目的達成習慣化コンサルタントとして活動しています。

(プロフィール詳細はこちらをクリック)
https://kodoshukan-kikuchi.com/profile


持ち物

・筆記用具

開催日時

2018年4月26日(木)19:30〜21:15

場所

勉強カフェ池袋スタジオ

料金

会員さま:無料
ビジターさま:1,000円(税込)

定員

8名(※最少催行人数2名)

 キャンセル規定

3日前まで:無料
2日前~当日:受講料の100%を請求させていただきます。

お問い合わせ

当イベントに関するお問い合わせはこちらまでお願いします。

■勉強カフェ 池袋スタジオ
TEL : 03-6914-1259
Mail : ikebukuro[at]benkyo-cafe.net
お手数ですが[at]を@に変更して下さい





LINEで送る
Pocket


勉強カフェ
「勉強カフェ®」は株式会社ブックマークスの登録商標です。