Googleカレンダーに登録

『子育てはこんなにお金がかかります!』

『入院が長期になったらどうしますか?』

『ご家族にもしもの事があったら・・・』

といった脅し文句に煽られて、保険だけたっぷり契約しているご家庭が多く見られます。

果たして保険は殖やしてくれたり、守ってくれたりする万能な商品なのでしょうか?

 

まず、『殖やしてくれるのか?』についてですが、保険会社は預かった保険料の90%以上を『一般勘定』と呼ばれる部署で運用しています。その運用の投資先の多くが国債です。 国債はご存知の通り長らくゼロ金利、もしくはマイナスで推移しています。

つまり、保険では国債以上には殖えないと考えてまず間違いありません。 しかも、そもそも保険ですから、預かった保険料の半分は保障に回るので、国債に投資されるのも預けた保険料の約半分。 これで殖えるのかどうかは、火を見るよりも明らかです。

 

次に『守ってくれるのか?』についてですが、そもそも保険は慶應義塾大学創設者 福沢諭吉が欧米留学の際、保険という仕組みがあることを知り、日本にその仕組みを持って来たことから始まります。 当時欧米では産業革命が進んでいて、核家族化が広がり、一家の大黒柱にもしもの事態が生じた場合、その家族が窮地に追い込まれるので、保険という仕組みが構築されていました。 日本もいずれそうなると思い、日本の保険の礎を彼は築きました。

このように、『相互扶助』の考えのもと、不幸に見舞われた一部の家族を守るために、大勢からお金を集めて作られたのが保険なのです。 言い換えれば、加入者の多くは払った保険料の恩恵に預かれないように設計されているのが保険です。 

保険の闇は、売り手側も買い手側も見た事のない分厚い約款の中にあります。 1つ例を挙げると、『三大疾病特約』は三大疾病(がん、心筋梗塞、脳卒中)と診断されたら、その後保険料の支払いは免除されるというものがあります。 この契約をしている多くの人が、三大疾病のいずれかと診断さえされればその条件を満たすと思っています。 しかし、約款を見てみるとハードルが高く、亡くなる直前の状態でやっと条件を満たすように設定されています。 つまり、保険料を支払わなくて済むようになるのは、亡くなる直前ということです。

こうした闇をご契約されている保険一つずつ紐解いていくと、その多くが必要ないという結論に至ったのが、これまでお世話させて頂いた弊社のクライアントたちです。

 

無駄な保険を削り、殖える商品に移すというのは弊社のオーソドックスなコンサルティングですが、各ご家庭によって抱えている問題も様々です。 ご家庭の資産で最も大きな割合を占める不動産(マイホーム)。 ここの問題が放置されていることも多々あります。 それより多いのが、ご家庭の毎月のお金の流れを正確に把握出来ていないことです。 企業の決算で使途不明金があると、税務署の厳しい指導を受けることになりますが、ご家庭のお世話をさせて頂くと、どこのご家庭も使途不明金だらけです。

 

『殖やす』と言っても、切ない節約を薦める訳ではありません。

保険・不動産・使途不明金といった大きな部分を改善して、大きな財産を築くことに成功した事例を初心者にも優しくご紹介させて頂きます。

勉強会が終わると、金融商品の契約を迫られるといったことは一切ありません。

あくまで勉強会なのでご安心下さい。 では、当日お会い出来ますことを楽しみにしております。

主催者

株式会社 Lavoc 代表取締役
 
平田 啓 (ひらた けい)
1995

世界の金融のメッカNYのウォール街にあるデリバティブ専門会社B.C.M.Gよりヘッド・ハントを受け渡米。

1998年 

ボストン大学MBAに留学。インベストメントを専攻。

2000

東京三菱銀行を経て後、ブルームバーグL.P.にて外国為替スペシャリスト 日本代表を歴任。

2005年 

独立後は投資アドバイザーとして、TVコメンテーター、著書・雑誌記事連載多数、

金融機関主催のセミナー講師歴多数、関西大学商学部大学院講師も歴任。

開催日時

2018年5月16日(水)13:00~15:00

場所

勉強カフェ池袋スタジオ

料金

会員さま:無料

ビジターさま:1,080円(税込)

定員

15名(※最少催行人数1名)

 キャンセル規定

3日前まで:無料

2日前~前日:受講料の50%を請求させていただきます。

当日:受講料の100%を請求させていただきます。

お問い合わせ

当イベントに関するお問い合わせはこちらまでお願いします。

■勉強カフェ 池袋スタジオ
TEL : 03-6914-1259
Mail : ikebukuro[at]benkyo-cafe.net
お手数ですが[at]を@に変更して下さい





LINEで送る
Pocket


勉強カフェ
「勉強カフェ®」は株式会社ブックマークスの登録商標です。