勉強カフェ
このイベントは開催終了いたしました。

Googleカレンダーに登録

こんな方におすすめです!

・後輩を「育ててくれ」「面倒見てくれ」と頼まれた。
自分で後輩やアルバイトに指示しないといけなくなった。
・年上の後輩に指導しないといけない、でもどう指導すればいいのか迷う


楯岡さん1
 

 

指導に使えるコーチングスキルを、実習を通して学びます。

ある程度仕事をして経験を積むと、
後輩やアルバイトに仕事を振ったり、教えたりする必要が出てきます。
それなのに、指導の仕方自体は、めったに教えてもらえません。

相手は自分に比べると、熱心じゃないと感じてストレスになったり。

「教えたよね?!!!」
「なんで、そこでそれをやる??」
「なぜ、やらない?!」

っとイライラしたり。

逆に、自分には指導力がないんじゃないか、
マネージャーには向いてないんじゃないか、と落ち込んだり。

自分が後輩や部下よりも仕事ができなければいけない、
とプレッシャーに感じたり。

企業研修や個人セッションで、
たくさんの、働く方達の悩みを聞いてきて、
これらは、一生懸命仕事をする人は
必ずといっていいほどぶつかる壁だなと感じています。

指導方法、マネジメント方法に関しては、古今東西、
たくさんの仮設と事例があります。

人は本来怠け者で、ほっとくとサボったりするものだから、
「厳しく」怒ったり、
アメとムチを使って管理しないといけない、
というX理論

人は条件次第で責任を受け入れ、
自ら進んで責任を取ろうとする存在だ
というY理論など。

もろもろ理論がわかっていても、
上司・先輩側には
感情があるので、どうしても、
アメとムチになりがちなようです。

アメとムチ以外に、何とかする方法はないの?
という事で注目されたのが

人が、自ら考え、動くようになる為に
効果的なコーチングのスキルです。

このセミナーでは、
指導に使える簡単なコーチングスキルを学びます。

また、
部下や後輩にイラッとする
その感情面についても、理論的に掘り下げます。

楯岡さん2
 

 

 
セミナーの内容
 

・相手と自分のケース分類
・聴く技術の実習
・質問のバリエーション
・感情の理論
・自分の感情の元ネタに気づく
昨年、渋谷北参道スタジオで開催されたセミナーよりも更に、
自分の感情面、ストレス対策の部分が増えています。

参加者の声

2015年11月7日に渋谷北参道スタジオにて開催された、同内容のセミナーに参加された方のお声です。

今日のセミナーで、どのような気付きや学びがありましたか?
★人が自発的に、継続的に動くようになるためには、まずは信頼関係が必要だと気づかせていただきました。(女性会員さま)
★コミュニケーションが上手くいくと、仕事での成果につながっていくと感じました。(女性会員さま)

一番印象に残ったことは、何ですか?
★クローズドクエスチョン・オープンクエスチョンについて意識することで、回答が変わる!(女性会員さま)

今日気付いたことを、今後、どのようにいかそうと思いますか?
★会社の上司に提案するときや新人指導のときに取り入れたい。(男性会員さま)

 
講師プロフィール
顔写真jpeg


楯岡 かおる


ワークショップトレーナー

電気通信大学通信工学科卒業後、
㈱東芝でシステムエンジニアとして働く。
顧客の要求にマッチしたシステムをグループで開発していく中で、
コミュニケーションの重要性にめざめ、
能力開発業界にキャリアチェンジ。
セミナーの企画、運営、講師を務める。
1998年からコーチングを学び始め、
2007年からはNLPを応用した企業向けのコミュニケーション研修、個人セッションを行う。

 

 

日時

2月13日(土) 14:00~16:00

場所

勉強カフェ 横浜関内スタジオ

料金

会員さま:無料
ビジターさま:3,000円(税込)

■キャンセル規定
3日前まで:無料
2日前〜前日:受講料の50%を請求させていただきます。
当日:受講料の100%を請求させていただきます。

お問い合わせ

当イベントに関するお問い合わせはこちらまでお願いします。

■勉強カフェ 横浜関内スタジオ
TEL : 045-263-6541
Mail : kannai[at]benkyo-cafe.net
※お手数ですが[at]を@に変更して下さい

会員様専用お申込みフォーム

ビジター様お申込みフォーム

LINEで送る
Pocket


勉強カフェ
「勉強カフェ®」は株式会社ブックマークスの登録商標です。